今期は暖冬の影響かお寺の池もあまり凍らずにいましたが、さすがにこの状態です。

そろそろ上に乗っても大丈夫な厚さになってきたでしょうか。

とは言え、絶対に割れない!とは言えないので乗らないようお願いします。

 

世間ではインフルエンザの流行期となっていますね。

私はインフルエンザとのご縁がない人生なので助かっていますが、洞光寺ではお腹の風邪が流行しています。

まずは住職からでした。そこから私→こども→老僧と、ひとりずつ移ります。

腹痛、下痢、嘔吐、発熱、寒気、食欲不振 これらの症状が組み合わせで出現するのですが、なぜか全員パターンは違います。

早くこの流行が去ることを願っています。

みなさまも感染症には十分にお気をつけくださいませ!!